LiLiの最新公開映画レビュー

e-Radio FM南青山で毎週金曜日夜7時から放送中の「LiLiのspecialフライデーナイト」のコーナーである「LiLiレポムービー」で紹介しました最新映画のレビューをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年5月22日紹介「チャンドニー・チョーク・トゥー・チャイナ」

 5月22日の「LiLiレポムービー」では「チャンドニー・チョーク・トゥー・チャイナ」を紹介しました。


今回紹介した『チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ』は、自分にとって初のインド映画だったのですが、ストーリーも分かりやすく、テンポも非常に良いので、すんなりと入る事が出来ました。



また、インド映画ではよく劇中に踊りが随所に入るそうなのですが、この映画でも数々の踊りを楽しむ事が出来ます☆


そして主人公のシドゥのキャラクターは勿論強烈なのですが、それ以上に一人二役をこなしているディーピカー・パードゥコーンの美貌に男性は悩殺されます。笑


しかもディーピカーさんは、バトミントンの選手から映画界へ転身したそうです。


すごい。。。


アクション・コメディ・恋愛等様々な要素を含んだこの映画! 是非ご覧下さい♪


あと今回の公開を記念して、浦安にあるイクスピアリ内のフードコート「グレートビーム・マーケット」では「マサラ・カンフーCURRYセット」が5/29から6/14まで食べられるそうなので、映画と食でインドを満喫してみてはいかがでしょうか☆??


Jiro


冴えない主人公シドゥがひょんなことから中国に行く事になり、そこで大変な事態に発展していきます!!
インド映画ならではの歌や踊り、煌びやかな衣装も注目してみてください!!

笑いあり、涙あり、感動あり、見終わった後はきっとシドゥから勇気を貰えると思います!!

日々の暮らしにお疲れ気味の方はシドゥと一緒に冒険してみて下さい。


Emi


「チャンドニー・チョーク・トゥー・チャイナ」
http://wwws.warnerbros.co.jp/chandnichowktochina/
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日夜7時より生放送!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
スポンサーサイト
  1. 2009/05/27(水) 01:26:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月15日紹介「鈍獣」

 5月15日の「LiLiレポムービー」では「鈍獣」を紹介しました。


 ある作家が失踪したことから始まる、作家探し、親しかった人達から話を聞くがその話がとんでもない!?
クドカン脚本のクドカンワールドたっぷりの映画です。

話の舞台になる街、その街にあるホストクラブ設定も登場人物もすべてが濃いっ!!
ストーリーも不思議な展開を見せますが、みている側もなんとも不思議な感覚にはまります!!
クドカンワールドを是非、体験してみてください!!
また、主題歌はこの映画をきっかけにできたスペシャルユニット、ゆずグレン!こちらも是非、お楽しみにー


Emi


 主役の凸やんは、浅野忠信さん。浅野さんは今までいろんな映画に出演されているのを、観てきましたが、やっぱり浅野さんの演技ってすごいなって改めて感じさせられました。凸やんはGoriも理解に苦しむくらい変わった人で、この凸やんを演じるのはとても難しいことだと思います。なんとも言えない雰囲気を見事に演じられている浅野さんに、皆さん大注目でお願いします!

そして、この映画の出演者の衣装にも大注目!!なんかとてつもなく、ヘンチクリンな服を身にまとっています。普通の服の人が逆に浮いちゃうくらいね。でも、その衣装も含めて宮藤官九郎ワールドなんだなーと思いました。しかも、ストーリーが進むに連れて衣装がストーリーに合わせて変わっていってるんですよ!!すごいこだわりですよね!!

主役は凸やんですが、その他に出てくる人物それぞれが、すべて主役なんじゃないかって思えるくらいキャラが濃い。なんか、こ~~~~~い映画。

別世界にいるような、でも普通の田舎町にいるような。不思議な世界。

でも、そんなにファンタジーな感じでもなく、なんかやけにリアルな感じもするし。

ん~~~~~~。言葉では言い表せないので、やっぱり是非映画館でごらんになってください。


Gori

「鈍獣」
http://donju.gyao.jp/
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日夜7時より生放送!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/05/20(水) 00:56:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月8日紹介「バンコック・デンジャラス」

 5月8日の「LiLiレポムービー」では「バンコック・デンジャラス」を紹介しました。



 ニコラス・ケイジさんの渋くて、大人の香りのプンプンする演技が冴え渡るこの映画。殺し屋というシリアスな役柄ですが、とても人情味のあふれる役で、最後のシーンは涙が・・・・・・。

ニコラス・ケイジさん演じるジョーは、時間にはとても厳しく、どんなミスも許さないといった本当に硬い人間。

そのジョーがとてもきれいで、繊細な女性にひょんなことから出会います。彼女といる時間の中で、ジョーが別人になってしまったかのように思えるほど、表情や、行動が変わります。そんなジョーを見て、アクションだけではなく、とてもロマンチックな部分もある映画だなと思いました。

バンコクの事はあまりGoriは行った事がないので、詳しくはないのですが、バンコクの町並みを見たり、人々の生活を見たりしているうちに、まるでバンコクに行った気になったような感じになりました。実際に行ってみたいです。

自分の身に危険が迫って来たとき彼には、守ってくれる人も、助けてくれる人もいません。孤独との戦いでもある殺し屋としての彼が、殺し屋の仕事から手を引く最後の仕事として選んだバンコク。そこでの、人と、人とのふれあい。あたたかさに触れた彼のとった行動とは!!!!?是非映画館でごらんになってください!!


Gori


 今回紹介した映画「バンコックデンジャラス」の主人公ジョーは、恐らく男なら誰でも一同は憧れる人物なのではないでしょうか??


「一人で孤独に生きて仕事をこなしていく孤高の殺し屋」


う〜ん憧れる。笑


お金持ちでパスポートや偽名を沢山もって世界を飛び回る。


憧れますよね??


だが!そんなジョーも感情を持った一人の人間。


アクションシーンはもちろん迫力満点(特に水上マーケットでのアクションシーンは初めて観たのですが、必見です♪)ですが、何よりも、映画を通して垣間見えてくるジョーの「人間としての心情の変化」に注目して観て頂きたいなと思います☆


R15指定ですが、高校生以上の方は是非足を運んで観て頂きたいと思います!


Jiro


「バンコック・デンジャラス」
http://www.bangkok-dangerous.jp/
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日夜7時より生放送!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/05/10(日) 23:45:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2009年5月1日紹介「ビバリーヒルズ・チワワ」

 5月1日の「LiLiレポムービー」では「ビバリーヒルズ・チワワ」を紹介しました。


ビバリーヒルズに住んでいる超セレブ犬のクロエが、ある事から、野良犬生活に?!生活の違いや、新しい町のルールなど、クロエにとっては、信じられない事ばかりが起こります、そんな中少しずつ成長していく姿は印象的です!
また、この映画は、ほとんどが実写なので、200匹以上の役者さん(犬)が登場します!

それぞれに、人間顔負けの演技をしているので、一つ一つの表情にも是非注目しみて下さい。


Emi

「ビバリーヒルズ・チワワ」
http://www.disney.co.jp/movies/bhch/
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日夜7時より生放送!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/05/04(月) 23:26:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。