LiLiの最新公開映画レビュー

e-Radio FM南青山で毎週金曜日夜7時から放送中の「LiLiのspecialフライデーナイト」のコーナーである「LiLiレポムービー」で紹介しました最新映画のレビューをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年9月25日紹介「エリック・クラプトン&ジェフ・ベック LIVE the MOVIE!」

9月25日の「LiLiレポエンタ」では「エリック・クラプトン&ジェフ・ベック LIVE the MOVIE!」を紹介いたしました。

 今回紹介した「エリッククラプトン&ジェフベック LIVE the MOVIE!」は、今まで楽器を弾いた事が無い人でも十分に楽しめると思います。
エリッククラプトンのライブも最高に格好いいのですが、個人的におすすめなのはジェフベックのライブです。
バンドメンバー&オーディエンスとの距離が近く、ジェッフベックの出す1音1音が会場を支配しているのがスクリーンから感じ取れます。
今までライブを映像として納める事を拒んで来たジェッフベックが、ついに制作を唯一許可したこの作品。
まるで自分が実際にライブ会場にいるかのように感じてしまう程、迫力のある音を是非体感して下さい!

Jiro


 この映画は、ライブ映像の臨場感をそのまま伝えるLive movieです。
クラプトンやジェフベックは好きだけど、なかなかライブに行けない、行けたとしても、後ろのほうでオペラグラス越しに見る様になってしまいますが
この映画なら、ライブの臨場感はそのままで、しっかりと手元やアーティストの表情など、細かいところまで見られるのでかなり、おすすすめです!!!

私個人としてはクラプトンが好きなのでその歌声とギターの音に癒されました☆
この映画は、2本同時上映ではないので、別々に見る事もできますが
全くジャンンルの違う二人のライブを続けて見ると、また新たな発見が有ると思います!!芸術の秋にぴったりのこの映画、是非ライブハウスに行く感覚で劇場に足を運んでみてください!

Emi


「エリック・クラプトン&ジェフ・ベック LIVE the MOVIE!」
http://www.cinemacafe.net/official/clapton-beck-movie/
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日更新!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 02:13:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年9月18日紹介「鉄腕アトム展」

9月18日の「LiLiレポエンタ」では「鉄腕アトム展」を紹介しました。

 10月に公開される映画、とY150の一貫として日本大通りの情報文化センターで行われています!!

原画やセル画、今までもアニメの上映などアニメの歴史やアトムの歴史、豆知識などが解る展示会で、アトムファンの方から、アトムを知らない世代の人まで楽しめる展示会です!!

アニメにあわせてアフレコ体験が出来たりと入場無料で沢山楽しめるので是非、遊びに行ってみてくださいね!


Emi


今回体験してきたのは『アトム展』!

行ってまず思ったのはアトムが好きな人が楽しめるのはもちろんなのですが、アトムをあまり知らない人が行っても楽しめるなという事。
こうやって一つの作品が作られるんだなとか、色々な角度で楽しめる展示会になってます。

そして一人で行くのも自分のペースでゆっくり見れて良いのですが、ゆっこは誰かと行く事をお勧めします=3

なぜって?


一人じゃちびっ子に紛れてアフレコに並ぶ勇気が出なかったからっ!!

(爆)


Yukko

「鉄腕アトム展」
http://www.bpcj.or.jp/news/
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日更新!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/09/18(金) 02:14:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年9月11日紹介「TAJOMARU」

9月11日の「LiLiレポエンタ」では「TAJOMARU」を紹介いたしました。


名門、畠山家の次男、直光がヒョンな事から盗賊、多譲丸になり、過酷な人生を生き抜いていく姿を描いた映画です。
小栗旬さんの迫真の演技に終始圧倒されっ放しでした。
信じていたひとや愛する人からの裏切りなどから真正面からぶつかりながらも信念を曲げずに生き抜いて行く姿には、勇気をもらえます。

人間の、愚かな部分、純粋な部分がスクリーンから溢れ出す、人間味たっぷりの映画です。


Emi

「TAJOMARU」
http://wwws.warnerbros.co.jp/tajomaru/?frompromo=movies_comingsoon_tajomaru
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日更新!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/09/11(金) 22:06:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年9月4日紹介「BALLAD 名もなき恋のうた」

9月4日の「LiLiレポムービー」では「BALLAD 名もなき恋のうた」を紹介いたしました。


身分の違う二人の思い。今の時代では無いルール。もし自分がその状況になったら…と考えると、あまりに切なくて、涙が出てきます。


廉姫と、又兵衛の恋のゆくえも気になるところですが、真一の家族愛にも注目です。


天正2年にタイムスリップして、又兵衛や、廉姫や、武士の心意気などに触れたり、昔の人の絆に触れて、少しずつ真一の家族もさらに絆を深くしていく。温かい気持ちになります。

現代の人が食べている物や、乗っている物に昔の人が見たらどういうリアクションするかな?っていう想像の世界をリアルに見れる感じがして、プッと笑える所もあってそこも、見所の1つです。



映像もかなりのVFXを使用。映画『ALWAYS』とは違い、実際の当時を知る人は誰もいないので、時代考証と、検証を重ねて、足りない部分は想像で補うという作業だったみたい。SFやファンタジーであれば、突き抜けたリアリティでもいいけど、この作品は時代劇であるために、ある種の現実的なリアリティが要求されて、ものすごく難易度の高いVFXの作業となったらしいですよ。


戦国時代のリアルな空気に触れてみてください!

大人も子供も楽しめる映画なので、是非とも劇場に足を運んでみてくださいね。


Gori


今回観て来たのは『BRLLAD 名もなき恋のうた』。
まず思ったのが、草なぎ剛さんがこんなに侍がハマるんだと驚きました。

ストーリーの軸は主人公の井尻又浜衛と廉姫の宿命ですが、なんだかLiLiの『あなたのうた』も主題歌に合うんじゃないかなぁ(°ε°)なんて想像してみたり(笑)

この映画には、『自分と向き合う』というメッセージがこめられてる気がしました。
すぐに逃げてしまう真一が、戦国時代で様々な体験をして成長してゆく。
その真一によって、大きく変わる運命。
井尻又浜衛や廉姫だけでなく、真一を助けに未来からタイムスリップしてきた真一の両親も、徐々に心境の変化が。

また、そんな大切な事を教えてくれる場面とは対照的に、クスっと笑ってしまう場面があるというのもこの物語をひきしめている要因だと思います。
時代が違ければ言葉も違う。
『モテモテ』。
このシーン、クスっと笑えて温かい気持ちになります。
ぜひご家族、恋人、友人、大切な人と観に行って下さい。

Yukkoは時間を見つけて原案になったクレヨンしんちゃんの映画を観ようと思います☆


Yukko

「BALLAD 名もなき恋のうた」
http://www.ballad-movie.jp/index.html
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日更新!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/09/04(金) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2009年8月28日紹介「20世紀少年ぼくらの旗」

8月28日の「LiLiレポムービー」では「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」を紹介しました。


ついに、20世紀少年、最終章が公開されます!!
1章、2章を見た人は楽しみでしょうがないと思います。
ともだちが支配する街とその外側の街、両方の街並みはびっくりするくらいに対照的で、はじめてこの映画をみた人でも、なんとなくともだちがどんな存在なのかが、解ると思います。

今回、終盤に出てくる、血の大晦日をこえるともだちが作り出した兵器、それを相手に戦う、ケンヂの仲間達の人を思い合う強さには心打たれます。

そして、カンナが、ともだちに勝つためにとった行動にも感動です!!

劇場では1章と2章のダイジェストも見れるのでこれから初めてみる方も是非、映画館に足を運んでみてください!


Emi



「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」
http://www.20thboys.com/index.html
「LiLiのスペシャルフライデーナイト」で紹介。
毎週金曜日更新!
↓番組のページは↓
http://fm-minamiaoyama.com/
  1. 2009/09/01(火) 17:57:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。